本文へスキップ

TEL. 03-3256-1110

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-34大同ビル3階

コラム


運転操作検査器導入しました。


地震保険の一部改定


地震保険制度が一部改定されました。

1回の地震等による損害保険会社全社の支払い保険金総額について5兆5,000億円から、6兆2,000億円に改定されました。(2012年4月6日付)

損害保険会社全社で算出された1回の地震等による保険金総額が6兆2,000億円(旧:5兆5千億円)を超える場合、お支払いする保険金は、算出された保険金総額に対する6兆2,000億円の割合によって削減されることがあります。

お支払いする保険金
=全損、半損または一部損の算出保険金X 6兆2,000億円/算出保険金額総額

例 建物保険金額 5,000万円 地震保険の保険金額 2,500万円
  算出保険金額総額 12兆4,000億円

1.全損の場合 2,500万円 X 100% X 6兆2,000億円 /12兆4,000億円
         =1,250万円

2.半損の場合  2,500万 X 50%  X 6兆2,000億円/ 12兆4,000億円
= 625万円

3.一部損の場合 2,500万円 X 5% X 6兆2,000億円 /12兆4,000億円

= 625,000円

全損、半損、一部損の認定は、(社)日本損害保険協会が制定した損害保険認定基準に従って行います。

バナースペース

シンクライフ株式会社

〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-34
大同ビル3階

TEL 03-3256-1110
FAX 03-3256-1140
E-mail mail@think-life.co.jp